海外大学の寮生活で必要なものを一挙紹介!

みなさん、こんにちは。Aira(@cupofaira)です!

最近インスタグラムの方で9月から海外大学に進学予定の子達からよくDMをもらうようになりました。

インスタはこちら

・夏休みにしておいた方がいいことはなんですか?
・留学に持って行ってよかったものはありますか?
・荷物ってどれくらい持っていきましたか?

などなど。

今のコロナウイルスで世界中が大変な状況の中、9月から本当に海外に渡航できるかわからない人たちも多いとは思いますが、夏の間に準備しておいたほうがいいことで私がシェアできることはしたいなと思うので色々と留学準備についての記事を書いていこうと思います!参考になれば嬉しいです。

ということで第一弾は海外大学の寮生活で必要なもの!

海外大学1年生のほとんどは寮に入ると思います。

もちろん現地で用意できるものもたくさんあるので今から紹介するものは必ずしも日本から持って行った方がいいというわけではないので各自判断してください!

私が住んでいた寮をご紹介

まず最初に私が住んでいた寮を簡単に紹介しようと思います。

私の寮はTHE 海外大学の寮といった、ワンルームにベッドや家具が2つずつついている2人部屋でした。

詳しくは下の記事をご覧ください。

同じフロアに20人くらいの女の子たちが住んでいてバストイレ・共有スペース・電子レンジが共有でした。

家具に関しては、ベッド、クローゼット、タンス、机、椅子はついていて、小さい冷蔵庫はルームメイトと相談して1部屋につき1つ借りれます(別料金)

ただそれ以外は本当になにもありません!

食事は自炊ではなくカフェテリアで食べます。

カフェテリアでは1日3食ビュッフェスタイル、それ以外にもクッキーやサンドイッチなどの軽食がいつでも食べれるという太ることからは免れない環境でした笑

寮生活は今思えば楽しかったのかな?もう、ブログには書けないような思い出ばかりですね笑笑ちなみに4年間ずっと仲良くしていた友達はほとんど同じ寮の子達なのでそういう意味では寮に入ってよかったと思います!

ということで前置きが長くなりましたが寮生活で必要なものを紹介します!

寝具一式

まずそろえないといけないのは寝具一式ですね。

私の場合ベッドフレームとマットレスは寮で用意されていましたが、枕、シーツ、布団は自分で用意しないといけませんでした。

地味に布団とかって重いじゃないですか?トロントで買うこともできたけど、入寮日に他にも大量に荷物があるなか布団まで持っていくのは大変だと思ったので、私は大学が提携しているサービスで事前に寝具を注文できて寮に届けてくれるサービスを利用しました!

これだと入寮日に自分の部屋にすでに寝具一式が届いているのですごく便利でした!

ただ、シーツのデザインなどはすごく限られていてあまり可愛いものがなかったので気になる方はシーツだけ別途IKEAやH&M homeで買うといいと思います。

寮の申し込みをした後に必要なもの一覧が書かれたメールが届くと思うので詳しくはそのメールに書いてあると思います!

タオル類

バスタオルやフェイスタオルなども自分で用意しないといけません。

私はトロントのBED BATH&BEYONDというホームセンター?で揃えました。正直毎週洗濯はするのでそんなにタオルは買わなくてもいいと思います。少ない数なら日本から上質なものを買っていくのもいいかと思います。

ランプ

机はありますが、ランプはないんです、、

大学生になると高校生までとは違い1日のうちに授業がない時間もあります。そして脅しているわけではありませんが夜も勉強しないと追いつきません。

なので寮の自分の部屋で勉強をする時間もかなりあるので卓上ランプは必需品です!

私はCanadian Tireというこれまたホームセンターで買いましたが、デザイン性のかけらもない一番安いランプを買ったので、部屋を少しでもオシャレにしたいという方はランプにもこだわってみるといいかもしれません。

電気ケトル

次に必要なのが電気ケトルです!

トロントの冬は暖かい飲み物なしでは乗り切れないのでケトルは必需品です!

ちなみに私の寮にはキッチンがなかったので、ケトルを駆使してラーメンを作ったり私はしたことなかったけどゆで卵を作ったりしてる人もいました笑笑

寮生活で学んだことの1つに、ケトルは蓋を開けておくと沸騰状態が止まらないということ。蓋をあけておけばお鍋で火を沸かすのと同じように、何かを茹でることができます笑笑

収納道具

次に必要なのは収納道具です。

クローゼットやタンスは用意されているといっても、収納はそれだけです。買って便利だった収納道具を紹介しようと思います。

ハンガー

もちろんハンガーもないので買わないといけません。ハンガーはCanadian TireやBed Bad&Beyondで安く売っているので現地で調達するのをおすすめします。意外とかさ張りますしね。

はがせるフック

強力な粘着テープで貼ることのできるフックあるじゃないですか?これは1つ持っていくと便利です!

バスタオルをかけておいたり、雪で濡れたコートなどを書けておく時に便利です!

カナダにも売っていますが、日本だと100均とかにも売っているので買っていくといいかもしれません。

吊り下げ式収納ホルダー

実際に私が住んでいた寮のクローゼットの写真なのですが、クローゼットの一番右に靴などを収納している棚があるのがわかりますか?

これはマジックテープでラックに止められるようになっている折りたためる収納ホルダーで、すごく重宝しました。

靴やバッグなどをいれるのにとても便利だったのでおすすめです!

その他細々した生活用品

・洗濯洗剤
・コップ、お皿は1つはあれば便利(ぜひ大学のマグカップを!)
・シャンプー・リンス・ボディーソープ
・歯磨き粉・歯ブラシ
・ドライヤー、ヘアアイロン

この辺りの日用雑貨は全然現地調達可能です!なるべく日本から持ってくる荷物は少ない方がいいですからね。あ、ちなみに個人的に歯ブラシは日本で買ってくるといいと思います!こっちの歯ブラシはすっごおおおく大きいので笑

その他あると便利なもの

・サンダル

シャワーを浴びたり寮内の室内ばきとしてサンダルがあると便利です!

よく見かけるのはこういうタイプのスポット履けるサンダルですね!クロックスとかでもいいと思います。

結構寮内で他の友達の部屋に行ったり、共有スペースに行ったりと歩き回ったりすることが多いのでサンダルは便利です!

・サトウのごはん、もしくは炊飯マグ

基本寮生活中はカフェテリアで作られるご飯を食べます。

がしかし、飽きます。笑

そして一番最初に恋しくなるのは白米とお味噌汁。笑

なのでサトウのごはんはマストアイテムです!!!!でもサトウのごはんってかなり重いので、あまり持っていけないじゃないですか?なのでおすすめなのが炊飯マグといってマグカップにお米と水をいれてレンジでチンするとご飯がたけるというスーパーアイテム!

あ、ちなみにトロントのアジア系のスーパーでもレンジでチンするタイプのご飯は売っているのでそれでもいいかもしれませんね。(私が1年生だった時は近くにアジアンスーパーがなかったのです、、泣)


以上、寮生活に必要なアイテムを紹介してみました。

意外と揃えないといけないものが多いと感じたと思います。

ホテルではないので家具付き物件への引っ越しと同じだと思うといいと思います笑

新入生はこういう生活用品を留学先で揃えることを考えると入寮日の3、4日前には留学先につくように余裕をもってフライトをとるといいと思います!


他のSNSもぜひ!

ランキング参加してます!ポチッと押してくださると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です