Frosh Week (トロント大学新歓)を最大限楽しむ方法

トロント大学に今年入学した1年生を何人か知っていて、そのうちの1人のインスタストーリーにFrosh Week (トロント大の新歓)の様子がアップされてて、あ〜もうそんな時期か〜としみじみ。笑

 

 

私も1年生のとき(もう3年前!)参加したんですけど、その時は誰1人と友達がいなくて、入寮と同時にこのFroshが始まるので寮の子達とも全然友達にまだなれてなくて、友達ゼロだったのですっごく不安でした。

 

トロント大学 新歓ウィーク

トロント市内を大声で歌いながらパレードするビッグイベント笑

 なので多分私のブログを読んでくれている1年生も少しはいると思うので、Froshの心得をいくつか書きたいと思います笑笑

 

❶ 疲れたら休む

 

他の人はどうかわからないんですけど、結構私このときホームシックだったんですね笑トロントにきて最初の数日はお母さんもきてくれていたので、いきなり母の元を離れ知らない人ばっかのとこに入るわけですし、寮っていうプライバシーもほぼないところに入るわけですからそりゃホームシックになりますよね。

 

で、Froshって結構毎日パンパンにスケジュールが組まれていて自由時間とかほぼないんですね。

 

体を動かす系のアクティビティ、大学のことを知るアクティビティ、夜はパーティとかほんと色々あって、私は疲れちゃった。笑

 

なので、途中からはちょくちょくおんなじグループで仲良くなった子と、アクティビティに参加しないで公園で話してたり、タピオカ買いに行ったりしてました笑

 

全部のアクティビティに必ずしも参加しないといけないわけではないので、私みたいに抜け出す人も全然いるし、部屋で休んでる子もいました。

 

なので自分が行きたいな〜って思うアクティビティだけ参加して、それを楽しめば、いい感じにバランスの取れたFroshを過ごせると思います!笑

 

❷ 無理に友達を作ろうとがんばらなくてもいい 

 

今Froshをやっている一年生にこれをいうのはどうかと思いますけど、自分含め周りの友達みていても、Froshで出会った友達と今も仲がいいみたいな人は稀です。笑

 

だいたいの友達は寮でできます!

次に、クラブ活動とかパーティとか友達の紹介とか。

 

Froshって毎日決められたグループでほぼほぼ行動するんですけど、おんなじカレッジだけど寮はバラバラなんですね。だからFrosh終わったらほぼ会わなくなります。

 

私もそうですけど、友達だれもいないし、Froshのグループで友達作らなきゃって結構頑張ってたんですけど、疲れちゃう。笑

 

とりあえず1人でいない程度の友達を作ればいいかなと思います!

 

面白いことに、Froshで知り合って今でも仲良くてご飯とかもよく行く友達がいるんですけど、その子とは全然カレッジも違くてグループももちろん違くて、どこであったかというと、全カレッジ合同の専攻とかを先輩たちが紹介するアクティビティがあったんですけど、たまたまそこで社会学専攻の話を聞いた時に隣に座ってた子。っていう笑

 

友達作りが一番不安な点だと思いますけど、大丈夫。

友達はできる!!!!!

 

なので無理に頑張って「なかなか仲良い友達できないな、、」って悩み事を増やすよりは気楽な気持ちでやるといいと思います〜!

 

Froshでよく覚えているのが自己紹介何百回したことやらっていうことで、みんな知らない人だから自己紹介から始まるじゃないですか?

 

What’s your name?

Where are you from?

What program are you in?

Which college are you in?

Which dorm?

Did you do AP or IB?

 

この6つの質問ずーーーーと。笑

 

特にAP、IBについての質問は盛り上がります笑

IBやってたっていうと、なんの教科とってたの?とかなんのエッセイ書いたの?とか一気に共通の話題が増えるので楽しかったです笑

 

世界共通の教育プログラムってすごいなってそこで思いました笑 

 

 

全然心得っていうほど大した内容じゃないけど、Froshは60%くらいの気持ちで楽しむと楽っていう話でした!笑

 

他の記事もぜひ:)

 

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ランキング参加してます!

質問、メッセージ、読者登録よろしくお願いします💓

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村

 

 
ブログ用のインスタグラムを作りました!
更新情報や、私の普段の生活をアップしようと思っています:)
よろしければフォローお願いします😉

@ailiontoronto

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です