コープ留学 留学準備 大学留学

【留学生インタビュー】Vol.7 カナダ留学|コープ留学・さきさん編

みなさん、こんにちは。Airaです!

今回は色んな留学生の1日を紹介するA day in my life企画、第7弾になります!私のブログを通して色々な留学スタイルをご紹介できたら面白いだろうなと思って始めた企画でしたが、今回からはより留学プログラムの内容や現地での生活をわかりやくお届けしたく、インタビュー形式で色々な留学生の体験談をお届けしていこうと思います!

今回は最近注目されつつある座学と就労が半々でプログラムに組み込まれているコーププログラムでトロントに留学しているSakiさんにお話しを聞きました。コープ留学に興味がある方はぜひ参考にしてみてください☺︎

「留学生インタビュー」バックナンバーを読む

簡単に自己紹介をお願いします!

兵庫県出身のSakiです。22歳、日本の大学に3回生まで通っていましたが休学してcoop生としてトロントに留学に来ています!

大学を休学して留学しようと思った理由を教えてください  

元々英語が好きで留学をしたかったのですがコロナの関係でできなくなってしまい、一度は留学を諦めて就活をすることにしました。しかし、3回生の時に就活をしていた際にこのままで良いのかと自分の将来を考え、やっぱり1度海外に出てもっと広い世界をみたい自分にしかできないことを見つけたいと思いました。日本で就職するにしても英語力を上げたかったので、就活の前に行くのがベストかなと思って休学を決意しました!

Coop留学を知らない方のために簡単にcoop留学について教えてください

coop留学と言うのは学生ビザであるにも関わらず有給インターンシップを受けることができる留学プログラムです。学校のプログラムの中に就労が含まれているので、前半は学校に通って専門座学を学び、後半は会社のインターンをするという形です。

Coop留学はどのくらいの費用がかかりますか

プログラムの期間にもよりますが、私の場合は40週のプログラムで学校費用や生活費を含めて200万円ほどです。

休学というとワーホリを選ぶ人も多いと思うのですが、なぜCoop留学を選んだんですか

Coop留学なら英語での履歴書の書き方や面接の仕方なども教えてもらえると言うことで、今後もしも海外で働きたいなと思った際に使える知識が得られると思ったからです。

カナダ留学といえばトロントかバンクーバーで悩む人もいると思うんですけど、トロントを選んだ理由は?またトロントにしてよかったなと思うことなどもあればぜひ

トロント留学を経験した友人や先輩がみんな声を揃えてトロントは楽しいよとおすすめしていたので流れのままトロントになりました。ニューヨークにも近いので旅行にもいけると思って!(笑)実際にトロントにきて感じたのは、トロントはいろんな国の食も整いすぎているので日本食にも困りません。少し値段は張ります、日本のスキンケア用品や生理用品なども思いのほか簡単に手に入るのでびっくりしました!

1日のスケジュールはどんな感じですか?

学校が15時から18時なので午前中は比較的のんびりしています。午前中に課題をしたり調べ物をするために学校近くの図書館にいることが多いです。

学校はILACに通われているとのことですが、授業ではどんなことを勉強するんですか?どのくらいの英語力が求められますか?

私はカスタマーサービスを学んでいます。ちょうど先月1ターム目が終わり、カナダの会社が求める履歴書の書き方、面接の受け方、応募の仕方、メールの書き方などを学びました。あとは働くにあたってどのような心構えが必要なのか、入社してから確認することなども学びました。

先日から2ターム目が始まり今はイベントプランナーとして何が必要か、どういった段取りをするのが良いかということを主に学んでいます。座学の他に授業ではプレゼンなども行うのですが、様々な国のメンバーとグループを作りその国が求めていることは何かということをまとめたり(日本は見えない文化の決まりが多いなど)自分で1つの会社を決めてその会社がサステイナビリティなどどういった取り組みをしているかをまとめたりもしました。

英語力については、最低でも高校卒業レベルはいるかなと思います。

留学生活で楽しい!と思う時は

色々な国の友達ができることです!日本では考えられない文化や考えがあってみんなで喋っているときに面白いなと思います。そしてその国々の美味しいものをみんな教えてくれたり振る舞ってくれたりするので自分の知らない世界を知ることができるのも留学ならではの楽しさだと思います。

逆に辛いな、大変だなと思う時は

主にトロントは地下鉄とバス移動がメインなのですが、時刻表がなく日本のように時間通りに来ることがないことや、すぐに地下鉄が止まったりするので待ち合わせの時間に遅れることも多々あります。あとは物価が高いことです。。。

すでにインターンをいくつか応募しているとのことですが、どのような企業に応募しているんですか

今は日用品関係のインターンに応募しています。元々その会社に興味がありホームページをチェックして見つけました。私はひたすら気になる会社のホームページをチェックして情報を手に入れています。

インターンについては私もまだ決まっているわけではないので不安はありますが、ILACはコープに特化していて、毎週のようになんらかの仕事の案内が送られてきます。先週もcoopの仕事についてのセミナーがあったりと、おそらくコープの期間が近づいてくるとインターン紹介と言ったような形で求人紹介などが回ってくるのだと思います。

ただ私はちゃんとインターンが決まるか心配なので、最近スターバックスでアルバイトを始めました。今は週20時間しか働けませんがcoop期間になると40時間働けます。もしインターンが決まらなかったら、coop期間もスタバで働くのでもいいかなという思いもありつつ、インターン探しはしっかりする予定です。保険としてcoop期間が始まる前にすでにアルバイトをし、仕事場所を探しておくのもいいかなと思います。

やはりローカルな所でアルバイトしている子の話を聞くとお給料がめちゃくちゃだったなどの話を聞きますが、スタバはシステムとトレーニングがしっかりしているのでその点の心配はないと安心しています。

Coop留学にしてよかったなと思うことを教えてください

coop留学にしてよかったと思う点はやはり学びながらアルバイトもできると言った点です。習ったことをすぐに実践できるし授業でこれ習った!ということが面接など受けた時の安心材料になることです。勉強だけも大事ですが学んだことをすぐにアウトプットできるのは身になっているという自信にもなっています。これからインターンをゲットしていく上でも役立つだろうなと思っています。

思っていたのと違う点はカナダに来ているのに現地のカナダのネイティブにほとんど会わないことです。色々な人種の人がいるからこそカナダ現地人に会うことがほとんどないのは驚きました。

最後にCoop留学やカナダ留学をしたいと思っている方にメッセージをお願いします!

人生は一度きりです。やりたいな、挑戦したいなということは絶対にするべきだと思います。カナダは移民の国と言われているくらい沢山の国から来てる方が多いので街を歩いていても本当に色んな言語が聞こえてきます。色んな方がいるからこそ色んな考え方や文化を吸収してみませんか?留学というのは簡単な決断ではないと思いますが、簡単ではないからこそ全力で頑張ることができますよ!

Instagram: saki.cinderella
YouTube: sakicinderella /さきしんでれら


あなたの留学生活紹介しませんか

【応募条件】
・現役留学生もしくは留学が終わって2年未満の方
・留学形態は問いません(海外で働かれている方も大歓迎です)
・年齢・性別問いません
・文章と写真をご提供いただける方

※コロナの影響で日本でオンライン授業を受けている留学生も、オンライン留学の様子を伝えるのでも、昔の写真を集めて伝えるのでも可能です!

【応募方法】
下記の内容を記載の上、cupofairaのInstagramもしくはTwitterのDMまでご連絡ください。
・お名前(ニックネーム可)
・年齢
・留学先、期間、形態(例:4年制大学正規留学、ワーホリなど)
・職業
・掲載したいSNS等
・アピールポイントなど一言メッセージ

掲載をお願いしたい方から順にご連絡させていただきます。ご了承ください。

ご応募お待ちしております!

  • この記事を書いた人

Aira

トロント大学卒、外資コンサル勤務の社会人1年目です|留学歴5年|日本でIBDP修了|メディア学、統計学、社会学を勉強してました|留学生活、英語、ライフスタイル、日々の葛藤など自由に発信してます

-コープ留学, 留学準備, 大学留学
-