【留学生の1日】 Vol.5 アメリカ留学 | Orange Coast College・ゆるまるさん編

みなさん、こんにちは。Airaです!

今回は色んな留学生の1日を紹介するA day in my life企画、第5弾になります!私のブログを通して色々な留学スタイルをご紹介できたら面白いだろうなと思って始めた企画です。今回はカリフォルニア、Orange Coast Collgeに正規留学中のゆるまるさんの1日に密着!

Orange Cost Collegeなどの2年制大学からUCLAなどの4年制大学に編入するというパターンも最近だとメジャーになってきましたよね。カレッジ留学やカリフォルニアでの生活に興味がある方はぜひ読んでみてください〜!

About me

・オレンジコーストカレッジでホスピタリティ / ホテルマネジメントを専攻
・高校卒業後に渡米
・語学学校に通ってからコミュニティーカレッジに入学
・高校1年生の時ニュージーランドに2週間の短期留学
・Youtube、Instagram、Twitterを通して留学生活や留学情報を発信中

1日の紹介

7:00 起床

1つ目のクラスが7:45から始まるので、それまでに朝ご飯を食べたり授業の準備をします。今受けているクラスは全てZoomで行っています。対面授業があった時は6:30には起きて学校に向かっていました。

7:45 授業開始

1つ目のクラスは「 Travel Tourism Career Development 」といって、ホスピタリティ業界で働くために必要な知識やデータ、考え方などを学ぶクラスです。授業は10:50まであります。

課題の内容は主に

  • クイズ
  • 中間/期末テスト
  • プレゼンテーション
  • グループワーク
  • リサーチペーパー
  • エッセイ

などがあります!

リサーチペーパーはいくつもの文献を読み、その著者の意見や実験結果などを引用しながら文章を書きます。引用元を書かないと盗作だと思われ、最悪の場合退学になることもあるそうなので要注意!エッセイとはテーマにそって自分の意見・主張を例や実体験を提示しながら書いていきます。

オンライン授業の際にカメラをONにしておくと追加のポイントをくれる教授や、反対にONにしておかないと出席点を引く教授もいるので要注意です!

11:00 授業の復習・課題を終わらせる

留学生はネイティブよりも課題を終わらすのに時間がかかることが多いので早めに課題やテスト勉強に取り組むようにしています。私は家以外にもカフェや学校の図書館でよく勉強をしています。特にテスト期間は、たくさんの学生達が図書館で朝早くから夜遅くまで勉強していることが多いです。

13:00 昼食

大学内のカフェテリアや大学付近のレストランでの食事は値段が高いので、なるべく自炊をして食費を節約しています。大学内のカフェテリアでは自分でカスタマイズできるハンバーガーやピザなどが売っていますが1食大体$5~$10くらいします…

大学のカフェテリア

14:00 大学のブックストアへ

ブックストアには​大学オリジナルの洋服や筆記​用具などが売っています!その他にも、授業で使う教科書も購入することができます。

私は教科書代を節約するために、いつもこのブックストアでオンライン版の教科書を買うか、Amazonで購入するようにしています。

コロナ前の授業初日は教科書を買う生徒でブックストアがいっぱいになります。

14:30 帰宅・インターン探し

実は、数日前にスターバックスでのインターン(バイト)が決まりました!

なので、これから自分のコミュニケーションスキルやカスタマーサービススキルをこのインターンシップを通して磨いていきたいなと思っています。

面接は4~50分ほどあり、学歴や職歴はもちろんもしあなたが〇〇のような状況になってしまったらどう対応しますか?という質問も多くありました!面接官のコミュニケーション能力がとても高く、面接中は楽しく話すことができました☺︎

アメリカにはCPT(Curricular Practical Training)という制度があり、今回その制度を使って仕事をすることにしました。

  • Fー1ビザを持っている留学生
  • 自分のMajor(学部)に関わる職業

などの条件があるので、興味がある方は是非調べてみてください!

16:00 友達とIKEAで買い物

マットレスや机、棚などは安くておしゃれなIKEAで買うことが多いです。お友達は韓国人の子で1年前一緒にシェアハウスをしていたのですが、コロナの影響で離れ離れになってしまい… つい最近ようやく再会できたので、よく一緒に買い物に行ったり遊びに行ったりしています!

17:00 日系スーパーで買い物

私の住んでいる場所は近くに日本の物がたくさん売っているスーパーがあるので、そこで買い物をすることが多いです。日本の食材やお菓子、コスメなど色んな物が売っています。

18:00 動画編集やSNS投稿

あくまでも学業がメインなので、長期休みなど時間がたくさんある時によくSNS用の画像や動画を編集しています。アメリカ留学生活や留学情報をたくさんの方に知ってもらう為に色んなSNSを使って情報発信をしています。留学中の思い出が字や映像としても残るのでとてもオススメです!

19:00 友達と夜ご飯

基本自炊ですが友達と外食に行くこともあります。日本食が大好き!というお友達が多いのでお寿司やPokeを食べに行くことが多いです。

22:00 就寝

この2021年の秋学期が私にとって最後の学期になるのであまりクラスを取っていませんが、今までは1日に2〜3個の授業を受けることが多かったです。

留学を決めた理由

まず1つ目は英語力を向上させる為です。日本でも英語の勉強はできますが、私は実際に本場の英語を聞きそして話せるようになりたいと思い渡米を決断しました。母国語が通じない環境にいることによって、日本にいた時よりも特にリスニングやスピーキング力を伸ばすことができました。初めは短期留学や交換留学と迷っていましたが、英語で自分の興味がある分野(ホスピタリティ)を地元の学生と共に学びたいと強く思うようになり、正規で大学に入ることを決断しました。

2つ目は日本の外に出てたくさんの事を経験し、学びたいと思ったからです。世界には自分とは違った言語を話す人、違った生活環境で育った人、違った文化の元で育った人などそれぞれ個性を持ったたくさんの人がいます。そこでいろんな人達に触れ、たくさんの事を学びたいと思うようになったのが留学を決める1つのきっかけでもあります。アメリカでは日本と違った文化や歴史やルールがあり、そこで生活していくことで視野が広がったり、適応力、判断力、行動力などが身についたと思います。

オレンジコーストカレッジに決めた理由

まずホスピタリティーを学べるコミュニティーカレッジを探してリスト化し、その後にアメリカといっても州や地域によって、天候、治安、物価、交通の便利さも違うので、SNSを通して在校生や卒業生に聞いてみたり、ネットで調べました!

オレンジコーストカレッジがあるコスタメサは晴れの日が多く、治安も良く、そして日系スーパーやレストランが多いので住むのにとても最適な場所だと感じ決断しました。

なので、大学を決める際に大学の事を調べるのはもちろんですが、ぜひ大学の周りの環境についても調べるのもおすすめします!

今後の進路

私はコミュニティーカレッジを卒業後は1年間OPT(Fー1ビザを持っている学生が専攻している分野に関連するお仕事のインターンシップができる制度)をアメリカでする予定です。OPT後は今のところ日本のホテルに就職したいと考えています。

留学したい方に向けたメッセージ

コロナの影響でほとんどの授業がオンラインになってしまい、「留学しているのに英語を話す機会が減ってしまった」「友達できるか不安」などの悩みや不安を抱える方がたくさんいると思います。

ですが、留学生の交流イベントやボランティアなどをオンラインで開催してくれる学校や組織も多くあります。そういうイベントを自分で調べ参加してみるなど、自分で行動を起こせば英語を話す機会はたくさんあるのでぜひチャレンジしてみてくださいね!

また、留学を延期する方は日本にいる間に英語の基礎を固めたり、学校や現地の情報を調べたり日本にいても出来る事はたくさんあると思うので、ぜひ諦めずにチャレンジし続けてもらえたらなと思います!!

留学に関しての質問や悩みがあればいつでもお待ちしています!

Instagram: yryr_mrmr
Twitter: yurumaru_chan
Youtube: ゆるまる | アメリカ留学生の日常


1日の様子を紹介してくれる留学生を募集中!

【応募条件】
・現役留学生もしくは留学が終わって2年未満の方
・留学形態は問いません
・年齢・性別問いません

※コロナの影響で日本でオンライン授業を受けている留学生も、オンライン留学の様子を伝えるのでも、昔の写真を集めて伝えるのでも可能です!

【応募方法】
下記の内容を記載の上、cupofairaのInstagramもしくはTwitterのDMまでご連絡ください。
・お名前(ニックネーム可)
・年齢
・留学先、期間、形態(例:4年制大学正規留学、ワーホリなど)
・職業
・掲載したいSNS等
・アピールポイントなど一言メッセージ