留学先に持っていくと便利なもの | 必需品、便利グッズ

みなさん、こんにちは。Airaです!

今回は、もうすぐ海外大学は新学期(もう始まってるところもあるかも?)ということで、留学先に持っていくと便利なものをいくつか紹介しようと思います。私はカナダに大学4年間いたわけなんですけど、大学1年生の時にはじめて日本からカナダに行くときは荷物がすごい量でした。でも年々何が現地で買えて、何が日本から持っていくと便利なのかがわかっていくのでどんどん荷物が厳選されていきました。なので今回はそういう現地情報も踏まえながら紹介しようと思います。

絶対に日本から買っていっていたもの

今回は基本的な個人情報類とか電子機器類は省いて、日用品にフォーカスして紹介していこうと思います!トロントなどの都会だと大体のものは現地で手に入るんですけど、日本の物の方が使い勝手がいいものを紹介したいと思います。

スキンケア用品

海外の人って日本でいう保湿目的の化粧水っていうものをあまり使わないんですね。Toner(トナー)と呼ばれるものが一番化粧水に近いんですけど、どちらかというと拭き取り化粧水であって、アルコール度数が高いものが多いんです。なので、普段日本で使っているものを持ってくるのをおすすめします。もちろんハイブランドのスキンケア類は海外でも買えますし(キールズなどは日本で買うよりも安いです)、ローズウォーターやThe Ordinaryなど現地で買えるものを使うのでも大丈夫ですが、日本製のものでお気に入りがあれば持ってくるのが安心です。

現地で買えるものでほとんど揃えていた時期もあります

洗濯ネット

こっちの洗濯ネットはすぐ破けます。日本の100均ってすごいなって思います。洗濯物を外に干すという文化はなく、乾燥機をガンガンかけるので、頑丈な洗濯ネットは必需品です。なのでなるべく洋服も、手洗いとかドライクリーニングオンリーみたいなものは避けて、洗濯機でガンガン洗えるものを買うといいかなと思います。

歯ブラシ

海外の歯ブラシってすごい大きくてゴツいものばかりで、細かいところを磨けていない気が個人的にはしているので、歯ブラシは日本のものを使っていました。歯ブラシはかさばらないですし、いくつか持っていくといいかなと思います。ちなみに歯磨き粉は海外の物の方がホワイトニング成分が強いものが多いので、現地で買っていました。

水筒

海外にも水筒やタンブラーはあるんですけど、保温機能がついてなかったり、登山用のガチなものが多かったり、普通に漏れたりするので、水筒は日本から持っていきました。特にカナダとか寒い地域に留学をする人は、あったかいお茶やコーヒーを学校に持っていきたくなると思うので、保温機能がついてる水筒あると便利ですね。もちろんスタバとかで買うこともあるけど、ちりつもなのでなるべく家から持っていくようにしていました!私のおすすめはミニマルでおしゃれなKINTOの水筒です!

文房具

文房具は人それぞれ好みがありますし、海外の消せない消しゴムでも俺は大丈夫だ!っていう人もいるかと思います笑それと基本的に授業のノートはパソコンで取る人が多いのでこれも個人差あると思います。ただ、数学とか物理とか理系の授業を取る予定の人は紙のノートに書きたいと思うので、個人的にはルーズリーフと消しゴムは日本製のものほうがいいです。ルーズリーフは紙の質が好きじゃないのと、行間が太いのが多いのであまり好きじゃなかったです。私はいつも無印良品のルーズリーフとmonoの消しゴムを大量に買って帰っていました!

穴あけパンチ

海外大学はリーディングが多いので文献を印刷して読んだり、中間試験などの過去問を印刷して勉強したりするので、印刷物をフォルダに整理するために穴あけパンチを結構使いました。大学1年生のときに穴あけパンチを持っていなくて、カナダ人のルームメイトに借りたのがこれ、、、

f:id:ailion0323:20190414044652j:plain

ご、、ごつい。幅がまさかのA4サイズで写真を見てもらうとわかる通り8個穴を開けられるんですね笑海外だとこのサイズ感のものが主流みたいで、日本でよくみる3つ穴が開けられるやつは全然売ってないんですよ。Amazonで調べても、安くても30ドルとかして、は!??っていう笑日本の100均で買うことをおすすめします。加えて、フォルダーも1冊くらいあるといいですね。なので、無印のルーズリーフとファルダーをセットでぜひ笑

調味料

私は大学2年生から寮をでて友達とアパートにルームシェアをしてたので、3年間自炊だったんですけど、日本の調味料はマストでした!醤油、みりん、日本酒とかの基本的な調味料はアジア系のスーパーでも買えるのでどちらでもいいんですけど、私が毎回買っていたのがチューブタイプの調味料ですね!味の素の香味ペーストとかしょうがにんにくとか!ささっと炒めるだけで簡単ですし、スープとかも作れるので重宝してました。あとは、コンソメ鶏ガラスープの素も意外と売っていないので料理する方はぜひ持っていってください!

レトルトのお味噌汁やスープ

日本食は現地のアジア系スーパーでも買えるので必要最低限でいいと思うんですけど、必ず持っていっていたのがお湯をいれるだけで作れるお味噌汁とかコーンスープとか!1人前だけお味噌汁作るのって結構めんどくさいですし、ささっと作れるので重宝してました。フリーズドライのものが美味しいのでおすすめです!コスモス食品のフリーズドライのシリーズはびっくりするくらい美味しいのでおすすめです。特になすのお味噌汁とか衝撃でした。

お菓子類

お菓子も必要最低限でいいと思うんですけど、個人的には抹茶味とか梅味のお菓子とかお煎餅とか海外に売っていないものは無性に食べたくなるのでいくつか買っていきました。留学先でできた友達に配るのもいいですしね!私のルームメイトはアルフォートと抹茶味のキットカットが大好きだったので毎回買っていきました笑

折りたたみ傘

海外の折りたたみ傘は秒で壊れます。同じ地球に住んでるのに、なんでこんなに折りたたみ傘のクオリティに差がでるんでしょうね。そもそもみんな傘を使わないんですよね!台風なみにすごい大雨にならない限り、みんなフードをかぶってしのぎます笑でもフードついてない洋服を着る時もあるし、雨降るときは普通に降るので持ってくることをお勧めします笑

おにぎりケース(お弁当箱)

寮のミールプランがついてる方は特にいらないと思うんですけど、アパートやシェアハウスに住んでいてお昼ご飯も自炊しないといけない人にはおにぎりケースおすすめです笑というのも日本みたいにコンビニが充実してるわけでも、安くて美味しいランチスポットがたくさんあるわけでもないので、節約のためにお昼に家に帰れないときはおにぎりを作って図書館とかで食べてました。ジップロックとかでももちろんいいんですけど、おにぎりケース便利です(謎のおにぎりケース推し笑)

ちなみに結構タッパーにご飯いれて持ってきてる学生は多いので、お弁当を大学で食べてても違和感はありません!タッパーは現地でも買えるんですけど、おにぎりケースはなかなかないのでおすすめです!

麦茶の水出しパック、緑茶などのティーパック

私は結構麦茶を大量に飲むので、トロントにも水出しパックを持っていって麦茶を作っていました!結構大学の日本人の友達とかワーホリの友達とかが家にくると、麦茶あることに喜ばれました笑お水よりお茶派の人は水出しパックを持っていくといいかなと思います!それ用に冷水筒ももっていくといいかなと!

麦茶と同じく、緑茶やほうじ茶のティーパックもおすすめです。最近は海外でもgreen teaなどと書いてあるティーパック見かけるんですけど、高いんですよね。日本だと20袋入りで200円とかで買えるじゃないですか。いくつかあると嬉しいですね。

持って来なくても大丈夫なもの

ヒートテック

特にトロントとか寒い地域に留学をする人は、ヒートテックたくさん買っていかなくちゃ!!!と思うかなと思うんですけど、正直室内はすごい暖房が効いていて暑いくらいですし、現地でマイナスの温度に耐えられるコートを買えば大体凌げます。ヒートテック2枚、レギンスタイプのヒートテック1枚くらいでいいと思います!

カイロ

これもヒートテック同様、あったら嬉しいけど、なくてもなんとかなるもの。ってかカイロってめちゃくちゃ重しかさばりますしね、、。コートのポケットに手をつっこんでおけばなんとかなります。一番寒いのは足と顔です(豆知識)

コンタクトレンズ・洗浄液

コンタクトは海外でも処方箋なくても買えるところが多いので必要最低限で大丈夫かと思います。ちなみにカナダだと、PerfectLensというコンタクトレンズの通販サイトで日本のアキュビューなどのコンタクトも買えるので、私もよく使っていました!5日ほどで届くので便利です!

https://www.perfectlens.ca/?fs=14002

日本食

これは留学先にもよりますけど、基本的にアジア系のスーパーで日本の調味料、乾麺、お菓子などは手に入るのでスーツケースパンパンに日本食を持っていく必要はあまりありません。炊飯器も現地で買ってしまえば、さとうのご飯などもいらないですし、日本食は必要最低限でいいかなと思います!大事にチビチビ食べすぎて気づいたら賞味期限が切れてるっていうのは留学生あるあるだと思います笑

生理用品

生理用品は留学先にもよりますが全然現地のもので大丈夫かと思います。かさばりますし、そこまで日本製とクオリティに差があるかといわれたらそんなにって感じです。生理痛の薬なども現地で買えるので現地調達でも大丈夫かと思います!

おしゃれな洋服、靴、バッグ

カナダにきてから圧倒的にスカートやおしゃれなヒールをはかなくなりました笑もうほぼ毎日ジーンズにパーカーかニットにスニーカーの3点セット。最初はハイブランドのバッグとかもいくつか持ってたんですけど、ハンドバッグとかは使う機会もほぼないので日本に持って帰りました。留学先によりますけど、特にカナダなどの寒い地域はおしゃれより防寒命なので、ファッションアイテムも必要最低限でいいかなと思います!

トロントの冬、、見てわかる通りにおしゃれとか言ってる場合ではありません笑雪が降ってる日は基本的に南極探検隊の様な服装になるので、スカートとか履くことはほぼありません、、笑


以上、思いつく限り、留学先に持っていくと便利なものと、持っていかなくてもなんとかなるものについて書いてみました!また追加で思い出したら追記していこうと思います。

ちなみに、寮生活に必要なものは下の記事で書いているので興味があるかたがいれば読んでみてください。