A day in my life Vol.2 アメリカのExercise Science(運動化学)専攻のりゅーきさん

みなさん、こんにちは。Airaです!

今回は色んな留学生の1日を紹介するA day in my life企画、第二弾になります!


こんにちは!Twitterで脳筋留学生と名乗っているりゅーきです。現在はアメリカ・ミズーリ州にあるSoutheast Missouri State UniversityでExercise Scienceを専攻している2年生です。

普段は自分でもブログを書いているのですが、今回は自分のブログをそっちのけにして僕の1日を紹介してみようと思います。

9:15am

普段から割と遅めの起床時間の僕は大体いつもこの時間に起きます。早起きが苦手なので授業も早くて10時より遅く始まるのを履修しています。

僕は毎朝寝癖がすごいので、シャワーを浴びて一気に寝癖を直します。これが脳筋メソッドです。そのまま着替えて歯磨きしながらカバンにノートなどを入れてちょっとのんびりします。

僕の寮では、1週間にカフェテリアでご飯を食べられる回数が決まっているので、朝ごはんは基本的にいつも食べないです。

10:00am

この日は次の日が解剖学のテストだったので、11時からの授業まで勉強です。

勉強場所はベッドの上ですが、暗記物なので個人的には特に問題なくやっています。朝からお経の様に、Insulin、Glucagonとか唱えてました。知らない人が聞いたら普通にヤバい人です。

ルームメイトはアラームをガン無視していつも寝ているので、話してても特に問題なしです。

せっかくの1日紹介なのに僕が自撮りできないことを撮りながら思い出しました。証拠に右腕が伸びきっております。

11:00am

ここで今日初めての授業に行きます。授業はPolitical Systemsです。僕のメジャーとは関係がありませんが、constituition requirementとかいう謎のくくりで必修にされてしまった授業です。

内容は政治について広く浅く扱った感じの授業です。今はコロナの関係でクラス内のディスカッションはありませんが、代わりに宿題としてオンラインディスカッションをやったりしています。

政治のことについて話すことって日本でもアメリカでも僕は割とデリケートな話題だと思っていますが、授業という環境だと結構みんな普通に話しています。先生も中立的な立場で話しているので結構良いです(語彙力がなさすぎて説明できない)。

今週は報道の自由とかメディアの在り方みたいな感じの授業でした。

ちなみにこの授業の先生、まさかのトロント大でPh.Dを取った人でした。授業初日の自己紹介で言っていて『うお、あいらちゃんの先輩や』とか思ったのが僕の記憶には新しい出来事です。

12:30pm

昼ごはんを食べます。最初の方にも言いましたが、基本的にいつも朝と昼は一緒です。授業がない日だと11時ぐらいには昼を食べるのですが、この日は授業があるのでちょっと遅めです。

この日の昼ごはんはパンダエクスプレスです。って言っても特別感も何もなく週3回ぐらい食べています。笑

僕の中では大学で食べられる物で1番まともなのです。

13:30pm

1度部屋に戻ってカバンの中のいらない物を部屋に置きつつ、来学期から寮をでようと思っているのでアパートの管理会社に電話してアプリケーションの確認などをしていました。

この時期になると残っている部屋も限られてくるのでちょっと急ぎで探しています。まぁ後回しにした自分のせいなんですけどね。笑

14:00pm

解剖学の授業に行きます。本当にこの授業が嫌いで、僕の天敵です。ただこの授業の知識がないと一生将来の夢が叶わないので食らい付いているところです。

いつも授業前は先生が音楽を流して時間になるまで待ちます。この音楽のすごいところは、エクストラクレジットといって、テストに曲の名前を書けば2点もらえることです。

この世に音楽が存在してくれてありがとうございますって感じです。

15:15pm

この日の授業はこれで終わりですが、勉強しに図書館へ行きます。

今までは学校のスタバで勉強していましたが、最近は気分で図書館にいます。

僕の学校には桜らしき花がこの時期に咲くみたいで、この日はなんと満開。もうちょい木があると日本みたいになるんですけどね。

ブロガーとしてあるまじき横向きの写真を撮り忘れるという大失態を犯してしまいました。アイラさんごめんなさい。

17:00pm

この日は夜にバスケの試合があるので動けなくならないように早めに軽いご飯を入れます。

この日の夜はベーグル。そういえば日本であんまりベーグル見たことない気がしますけど、あんまりお店がないんですかねぇ。

20:00pm

少し部屋に戻って休んだり着替えたりしたらバスケの試合です。

Intramuralという学内でやっているスポーツ大会みたいなもので、バスケに限らずサッカーやeスポーツもあったりします。

一緒に出ているメンバーは寮の同じフロアに住んでいるゆかいな仲間達です。

このゆかいな仲間達の中にバリバリの陸上のアスリートが『俺も出るわ』とか言って一緒に参戦してるのが僕のチームです。しかも3人ぐらい出て全員バスケ経験者なのです。笑

僕もバスケを高校までやってた人間なので経験者とバスケできるのは楽しいし、自分の仕事が少し減るので楽。とか思ってたら体力が落ちて体がついてこないという残念な状態で、シュート3本ぐらい決めてこの日は負けちゃいました。

まぁ楽しいのでオールOKです。

22:00pm

試合も終わって部屋に戻ってシャワーを浴びて寝る。と思わせておいて次の日の解剖学のテスト勉強をします。

なんだかんだでこの日は勉強と遊び、割とバランスよく過ごせた日だなと思います。普段の僕はもっと怠惰です。笑

0:00am

寝坊するのも嫌ですし、睡眠時間は意地でも減らしたくないのでいつもできるだけ日付が変わるぐらいの時間に寝れる様に頑張っています。

こんな感じで僕の1日は過ぎ去っていきました。

ということでこの日は怠惰な留学生が珍しく少し勤勉になった1日でした。


留学に行く事って結構多くの人が考えたことがあると思いますが、実際に留学に行く人や行く為に行動をする人ってかなり少ないと思います。

実際に行動をする人が少ない中で、どんな形にしてもきちんと行動をしている事に対して本当にすごいなと思います。

僕自身は情報収集や英語の勉強を怠った人なので、ぜひ継続して頑張ってほしいです。

アメリカの全ての学校がなるとは思いませんが、僕の学校は来学期からコロナ前の状態に戻して授業を行うことが発表されたので現地で授業を受けることがもうすぐ可能になると思います。

良いスタートダッシュをできる様に今から準備をして頑張っていきましょう!

こんな感じの気ままなテンションでTwitterとブログをやっているのでぜひ覗いていただけたら嬉しいです。

脳筋アメリカ・大学留学


1日の様子を紹介してくれる留学生・留学経験者を募集中です!詳しくは下の記事をご覧ください。