トロントで家探し!トロント大生はどこに住んでるの?

みなさんこんにちは!Airaです。

ブログの更新が全然できていなくてすみません、、特に書きたいことが思いつかず更新が遅れてしまいました。Twitterやインスタは毎日なにかしら更新しているのでぜひチェックして見てもらえたら嬉しいです!

ということで今日はこのような質問を頂いたのでせっかくなのでブログに書こうと思います。

質問ボックスでは随時質問を募集しているのでなにかあれば教えてくださいね:)

こちらをクリック。

ということで、まずは合格おめでとうございます!

1年生とか初々しい!!笑

ということで今回はトロントでの家探し、トロント大生はどの辺に住んでいるのかについて書いていこうと思います!

質問主さんが丁寧に記載してくれていますが、今回の紹介は安い物件を紹介するのではなく予算は気にせず書いていきます。というのも今トロントは不動産バブルなんですね。家賃の高騰化半端ないです。どんどん新しいマンションがたちます。

なのでその辺りはご了承ください。

トロント大学の1年生は基本的に寮

まず本題に入る前に、1つ言っておきたいのが、基本的にトロント大生の1年生は大学の寮に入るのがメジャーです。

私も1年生の時は寮でした。

合格通知がきたら寮の手続きをします。

寮に入る一番のメリットは友達ができる!ですよね。

大体の生徒がトロントに知り合いが1人もいないみたいな状態で入学してくるわけですから、1年生の時の友達作りは本当に大変です!そしてとても大切!

私も大学4年間ずっと仲よかった友達は大体寮が一緒だった子たちです。

なのでできれば1年生の時は寮に入ることをおすすめします。

寮に入ることのデメリットとしては、パーソナルスペースがないということと、ほとんどの寮は3食ついていて、キッチンがないところが多いため自炊ができません。

Freshman 15 といって1年生の時に15パウンド太るというのはどの海外大学でも語り継がれている伝統です笑笑

もちろん寮に入らないという選択肢もありますが、できれば寮!まあ色々大変だったけど今となってはいい思い出です笑笑

というかいい思い出と片付けるしかない笑

大体の生徒は大学2年生になってから寮をでて、友達とアパートに住むことが多いです!

トロントで1人暮らしはほぼ無理?

記事の最初でもお話しした通りにトロントは家賃が高いです!特にこれから紹介するダウンタウン、トロントのど真ん中は本当に家賃が高く、さらに、日本と違ってワンルームマンションというのがほぼなく一番狭くても1LDKの部屋が多いです。

日本の物件と比べると部屋も広いので、ルームシェアやシェアハウスが一般的です。

バストイレキッチン共有というのがスタンダードです。

なのでやはり友達と住んだ方が安心ということで、トロント大生の多くは1年生のときに仲良しになった友達と2年生から一緒に住むようになります。(長続きするかは別問題。笑)

最近は日本でもシェアハウスとか増えてきたので抵抗ある人が少なくなったかもしれないですけど、友達以外の知らない人と住むというパターンも全然あるのでそれはなかなか日本では経験できないことですよね。

広告

トロント大学ってどこにあるの?

大体のトロント大生は大学から徒歩圏内のところに住んでいます。ただトロント大学(セントジョージキャンパス)はほんとトロントのど真ん中にあるので家賃が高いのです。

なのでもう少し家賃が安い郊外から電車で通ってる人もいますけど、結構私の友達はみんな上手に物件を見つけて大学から徒歩圏内のところに住んでいました。

まずトロント大学がどの辺にあるのかを地図に書いて見たのでどうぞ!

我ながら結構可愛いと思うんですけどどうですか?笑

ということで結構海外の大学って、そのエリアには大学しかありませんみたいなパターンが多いと思うんですけど、我らがトロント大学はトロントのダウンタウンの中心にどーーーーーーんとキャンパスを構えているのです!!笑

大学から歩いて行ける距離にコリアンタウンチャイナタウンがあるのでよく夜ご飯を友達と食べにいったりします。

おすすめの中華料理やさんの記事意外と書いてなかった!今度書こうと思います♪

そしてこのキャンパスの右側のYonge Streetには10軒くらいタピオカ屋さんがあるトロントの原宿なので、よくタピオカを買って友達とだべったり、図書館行ったりします。

そして大学の上の方にはトロントの銀座、Yorkvillというエリアがあってここにはヴィトンやシャネルといったブランドのお店が軒を連ね、もちろんそんなものを買えるお金はないので一度も入ったことはありません笑

あ、coachとティファニーには入ったことあります笑

この通りには女子大生のパラダイスSephoraもあるのでたまに行ったりも。

大学から歩いて20分くらいのところにはDundas Squareといって日本でいう渋谷ですねがあります。ここにはイートンセンターという大きなショッピングモールがあります。休日友達と遊ぶ時は「とりまイートンじゃね?」ってなる定番スポットです。(こんな口悪くないです笑)どこか他のスポットからスタートしたとしても結局イートンセンターにたどり着きます笑

このあたりには日本の居酒屋やラーメン屋さんもたくさんあるので、ホームシックになった人にはおすすめです。

ということで楽しくなっちゃって話がずれましたが、トロント大学はこのように渋谷、原宿、銀座、チャイナタウン、コリアンタウンに囲まれ、立地が最強なのです。

トロント大生はどこら辺に住んでるの?

お待たせいたしました。

ここからがトロント大生が住んでいるところの紹介になります。

大体この黄色いハイライトが引かれたところにみんな住んでいます。

いきなり雑ww

結構大学を中心とした時に西側か東側かでわかれますね。

西側に住むメリットとしては

・コリアンタウン、チャイナタウンまでのアクセスが最高。
・大学の中心街に近い
・西と東をわけるクイーンズパーク(大きな公園)を歩かなくていい
・マンションだけでなく比較的安く一軒家の部屋を貸してるシェアハウスも多い

東側に住むメリットは

・クイーンズパークを挟むので大学の騒音から逃れられる
・Yonge Street(原宿)は飲食店が多いので便利
・ダウンタウンまでも比較的近い
・セキュリティが強い綺麗なマンションが多い(特にBay Streetにはマンションが多いです)

かな。

私は東側に寮時代も含め4年間住んでいたんですけど、個人的には東側の方が緑が多くて学生も少なくて静かで好きでした。

このクイーンズパークというのはトロント大生にとったらかなりの強敵なんですね笑

というのもこの公園自体大きいのに、この公園を横断するのに大きな道路を渡らないといけなくて車が止まってくれるのを待つなどの時間を考えると横断するのに5分はかかります(言い過ぎかな?時と場合による笑)

そして冬は路面凍結がほんと最悪!

この公園は唯一のデメリットです笑

今は綺麗に整備されたんですけど、私が1年生だった頃はまだ整備されていなくて夜は街灯もなくほんと危ない公園でした。襲われそうになったっていう話もいくつか聞きました。でももう整備されたので大丈夫そうですけど。

なのでもう少し詳しくまとめますと、トロント大生が住んでるエリアとしてあげられるのは

・コリアンタウンエリア(場所によっては治安悪い)
・チャイナタウンエリア(場所によっては治安悪い)
・Bay Street (セキュリティ強いマンション多め、家賃高め)
・Wellesley Street (ここもマンション多い)
・Charles Street East (このストリートに大きいマンションいくつかあるんですけど結構友達住んでる)
・St Mary Street (ここにはあーこれか!っていう大きなマンションが2棟あります)

かなぁ。

どうやって家探しするの?

これに関しては本当に人それぞれです。

私の場合ラッキーなことに1年生の寮の友達の親がトロントに投資用に不動産を購入するということで、友達の親が決めた3LDKのマンションに住んでいました。

なので友達がオーナーで毎月家賃を払っていました笑

そしてありがたいことに友達割引で安く住まわせてもらっていました。本当にラッキーでした!

私が買うわけじゃないのに一緒に不動産を見に回りました笑

どの物件も内見の予約がたくさん入っているみたいで、マンションによってはオークション感覚で売値より高く払わないと買えないところもあったりとトロントの不動産バブルはすごかったです。

普通に家探しをするとなると以下の4つの方法がメジャーかなと思います。

友達や先輩のコネ

結構この友達や卒業する先輩が住んでいたところに住むというケースも多いです。

だから私も夏休みになると後輩や友達に「今住んでるところ空きない?」と連絡をもらいます笑

一から探すよりはスムーズに大家さんに繋げてもらえたり、引っ越す友達や卒業する友達から家具を譲ってもらえたりもするのでこの方法が一番スムーズでおすすめです。

なのでぜひ卒業する先輩とかに気軽に聞いてみてください〜

ワーホリや語学留学の方も周りの友人にさりげなく聞いてみると意外と空き物件しってたりすると思います〜

Facebookのトロント大生用の住宅情報ページをCheck!

Facebookにはトロント大学生ようのグループがたくさんあるんですけど、その中に学生が住宅情報を投稿しているグループがあるんですね。

色々あるんですけど一番メンバー数が多いグループに入ると情報も多いと思います。Join Groupを押すとトロント大生ならだれでもいれてくれます。

こうゆう風に家の写真とともに次の住人や、今の時期だと夏休みの間だけ借りてくれる人を探している人がいたり、

これくらいの予算で家を探しているんだけど誰かいませんか?と投稿することもできます。

20件もコメントきてますね!みんな結構ルームメイトを探すのは自己責任みたいなところがあるので、1人抜けるだけで家賃があがるのでルームメイト探しには必死です。

なのでトロント大生ならこのページを使うと、大学近くの物件を効率よく探すことができます!

e-mapleをチェック!

e-mapleとはカナダに留学したことある日本人なら一度は見たことがあるんじゃないかという日本人用の掲示板です。

ここには物件情報だけじゃなく、アルバイトの求人や物を売ります!譲ります!などの情報も書かれています。

日本人が貸し出していたり、日本人が仲介して家を貸しているケースなどもあり、英語力に自信がない方などはe-mapleを使うといいかもしれないです!

e-mapleはこちらをクリック!

Kijiji

最後に紹介するのがKijijiです。これはe-mapleのローカル版ですね。全て英語表記ですがe-mapleに比べると掲載数は桁違いですね。

大学の友達でKijijiを使って家探しをした人も多いです。

ワーホリや語学留学の方で日本人以外の方とルームメイトになりたい人にはおすすめかもしれません。

あとは詐欺被害がたまにあって、家賃が安くて立地もとてもいいんだけど、部屋の見学ができないとかいうのは大体詐欺なので気をつけてください。

内見は必ずしてから決めてくださいね♪


ということでざっとトロントでの家探し&トロント大生はどの辺りに住んでいるかの紹介をしてみました!

少しでも参考になれば嬉しいです。

その他質問などあればツイッターやインスタグラムのDMもしくは質問ボックスまでお願いします。


Noteもぜひ!

note.com

ランキング参加してます!ポチッと押してくださると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です