留学準備

到着〜!空港でのVISA申請

f:id:ailion0323:20160903122057j:plain

トロントに到着しました〜!

今回は成田ではなく、1日1便でてる羽田からの直行便でいきました〜

約11時間のフライト。

疲れた、、

でもでも!

なんと、お父さんからのサプライズで

ビジネスクラスww

びっくりw

マイレージを使えるからっていうことを前に言ってたですけど、まさかのビジネスだったとは、、

入学祝い、受験、IBお疲れ様のご褒美らしいです。

ありがとうございます!

だからリクライニング付きの椅子で寝るときは平らにできるので快適でした笑

これからはもちろんずっとエコノミーなので最初にこんないいやつ知っちゃったらもう飛行機のりたくなくなりますよね笑

エアカナダは接客とかご飯とかもあんまり良い評判は聞いていなかったので不安だったんですけど、まあさすがビジネス笑

ご飯すごくおいしかったです!

まずこれがアペタイザー

f:id:ailion0323:20160903122037j:plain

メインは、洋食のビーフかチキンか魚か和食のポークを選べて私はビーフにしました!

なんか見た目はすごい茶色い肉の塊ですけどやわらかくてびっくりしました、、

だいたい機内食(エコノミー)のお肉ってパサパサしてると思うんですけど

おっ。ってくらいやわらかかった笑

f:id:ailion0323:20160903122040j:plain

デザートは、チーズケーキかアイス。

チーズケーキもおいしかったです!

f:id:ailion0323:20160903122052j:plain

写真に撮ってないけど、おつまみ系(チーズ、クラッカー、ナッツ)や、ドリンク、フルーツ、カップ麺などはいつでも言えばくれるみたいな感じでした。

豪華♡

f:id:ailion0323:20160903122054j:plain

映画はあんまり充実してなかったけどJungle BookとMoney Gameみました〜

本は、出発前日に買った東野圭吾の最新作の危険なビーナスを持って行きました。

そんなこんなで意外と11時間、映画を見たり本を読んでたらあっというまでした!得に完全にベッドの様になる座席なので、爆睡してしまい気づいたらついていたという快適さでした、、

そして、空港ついてからカナダに留学をする学生がやらないといけないのが

VISAの申請です!

カナダの場合VISAはオンラインで申請して取るんですけど、オンライン上で送られてくるものはまだ仮のVISAで、入国審査の窓口でそのオンラインでゲットした書類を出すと別の窓口に案内されます。

そこでちゃんとした紙にプリントされたVISAを発行してくれるんです。

アメリカの場合パスポートにきちんと貼られた状態でVISAって渡されると思うんですけど、カナダはA4サイズの紙で、それを4つ折して無理矢理パスポートにホチキスで止めてくれました笑

私はこの時期は新学期でくる学生が多いと思ったので、早歩きで窓口むかったのですぐに案内してもらえました〜(私が終わる頃には3列くらい列できいたのでなるべく早めにいくことをおすすめします!)

その窓口でVISAの書類の他に大学の入学許可書とか学費を払いましたっていう証明書とかも提出しないといけないのでお忘れなく!

無事にVISAげっとできてよかったです♡

高校のときアメリカに留学したときは渡航前にアメリカ大使館までVISAの申請しに行かないといけなくてパスポートを何日か預けて、そこに直接VISAを貼ってくれるみたいな感じで結構めんどくさかったのを覚えているのでカナダはなんか簡単すぎて、これでいいのかな?ってかんじ笑

f:id:ailion0323:20160903122105j:plain
タクシーから撮った写真

トロントの第一印象は

「ガラス張りのピッカピカしたビルが多い」

です。

あとは普通に都会。かなり。

今日は、夜、お母さんの知り合いの知り合いの方でトロントで地域看護のお仕事をしてる看護師さんの方とそのお子さんたちとご飯をたべました♡

私、結構怪我が多いので心強いしまだ小さい子供達がかわいすぎて、、、

現地に日本人の大人の知り合いができるのは本当に心強いです!

あ〜たのしみになってきた〜

明日はルームメイトとそのお母さんとご飯を食べに行く予定です!

緊張。

ううう

  • この記事を書いた人

Aira

トロント大学卒、外資コンサル勤務の社会人1年目です|留学歴5年|日本でIBDP修了|メディア学、統計学、社会学を勉強してました|留学生活、英語、ライフスタイル、日々の葛藤など自由に発信してます

-留学準備