仕事のこと

【新社会人必見】リモートワーク歴2年目の私のデスク周り・必需品をご紹介!

みなさん、こんにちは。Airaです!

もうすぐ4月、新生活!ということで、今回は新社会人の方向けにリモートワークを快適に過ごすための必需品をいくつかご紹介しようと思ったのですが、意外とミニマリストなのかもと自分で思ったくらいあまり紹介できるようなものがなかったので、とりあえずこれだけあればリモートワーク快適にすごせるよ!というものを厳選してご紹介しようと思います!

私は2020年の秋に入社した、いわゆる「リモートネイティブ」と呼ばれる世代です笑なりたくてなったわけじゃないのに、メディアでリモートネイティブとカテゴライズされる私たちとは、、でも入社式もリモートでしたし、今年はまだ1度もオフィスに出社していませんし、確かにかなりのリモートネイティブですね笑

私が家でも快適に仕事をするために色々と揃えているものを紹介しようと思います!少しでも参考になれば嬉しいです。

私のおうちオフィス

こちらが私のおうちオフィスです!笑

欲を言えばもう少し広いデスクが欲しいのですが、もうすぐ1人暮らしを始めるのでそれまでは我慢です!留学から帰ってきて、家を出る前提で一時的に実家に住んでいるので、基本あまり物を増やさず、必要最低限のものだけを揃えています。

ちなみにこの机は無印良品のもので、折り畳んで収納することができます。私みたいに一時的に実家に住まわせてもらってる身としては便利な机です笑

私のリモートワークを支えるグッズ

椅子は長時間座っていても疲れないものを

個人的に、リモートワークの環境を整える際に絶対に一番お金をかけるべきなのは椅子だと思います!

私はとりあえずこれでいっか!とニトリの1万円くらいのオフィスチェアをはじめは使っていたんですけど、1週間で背中がバキバキに。学生の時もIKEAの安い椅子を使っていたので余裕だと思っていたら、あ、全然学生の時より椅子に座ってる時間長いじゃん、、という。職種にもよりますが、私みたいに印刷以外の作業がパソコンでできる仕事だと、1日のほとんどの時間を椅子に座って過ごすことになります。

ということで潔く入社2ヶ月目にいい椅子を買いました。(ニトリの椅子はまだ綺麗だったのでジモティで売りました笑)

私が使っているのはハーマンミラー社のアーロンチェアというオフィスチェアです。丸の内にオフィシャルストアがあるので実際に座りに行って選びました。

世界で初めてシートクッションを取り除きメッシュを採用した椅子みたいで、上の写真をみてわかる通りに、背もたれ部分と座台部分がメッシュ素材になっています。腰掛けた瞬間に骨盤が深く沈み、体型に合わせてフィットしてくれるのがすごく快適で、椅子に包み込まれているような感覚になります。このフィット感がニトリの椅子とは全然違くて、長時間座っていても疲れません!

背もたれに支えのパーツが2つ見えると思うのですが、これも背骨のS字カーブにフィットするように設計されていて、位置も調整することができます。とにかく人間の繊細な体のパーツに合わせて設計されたオフィスチェアなのでフィット感が大量生産の椅子とは全然違く、ぜひ一度座りに行ってもらいたいくらいです。

他にももちろん椅子やアームの高さ、リクライニングの硬さを自由自在に調整することができます。私はあまり慣れていなくて使っていないのですが、前傾姿勢に設定することもできて、姿勢が悪くなるのを防ぐ機能などもついています。

新品で買うとまあまあお値段しますが、最近だとコロナの影響でオフィスを閉めたり縮小することになった会社の新品同様のオフィスチェアを中古品として安く販売しているお店などもあるのでぜひチェックしてみてください!

モニターは大きめがおすすめ

リモートワークに必要なアイテム、お次はモニターです!

これも職種によってモニターがあったほうがいいか、別にいらないというのは分かれると思いますが、細かい資料を見ることが多かったり、数字の分析をするような仕事だとモニターがあるとないとでは仕事のしやすさが変わると思います。

私が使っているのは23.8インチのモニターで、実際にオフィスなどで使われているものと同じサイズかと思います。私の同期でこのひとまわり小さい21インチ台のモニターを買って、やっぱり23インチ台にすればよかったと言っている人も多いので、23インチ台がおすすめかと思います。モニターの大きさはネットで見てもあまりよくわからないと思うので実際に電気屋さんに行って見てみるといいかと思います!私も実際入社前に秋葉原の電気街にモニターを見に繰り出しました笑

私が使っているモニターはアイ・オー・データ社のLCD-MF245EDW-Fというモデルなのですが、もう生産終了しているみたいなので似たようなデザインのものを下に貼っておきます。

首を守るためにもパソコンスタンドはマスト

次に紹介するのが、パソコンスタンドです。

パソコンスタンドは、社会人に限らず、自宅でオンライン授業を受けている学生の方の中でも使っている人が多いと思います。パソコンスタンドを使うと、パソコンの画面をみる目線が真っ直ぐになるので、姿勢もよくなりますし首がすごく楽になります。作業をする時も首にかかる負担が軽減されてすごく楽ですし、オンライン会議の時も目線がまっすぐになるので印象よく映ると思います。ずっと下を向いてパソコンで作業するのはかなり疲れます。

私は折り畳み式のパソコンスタンドを使っているのですが、仕事が終わった後はサッと片付けることができるので場所を取らずおすすめです!値段も2000円弱で買えるのでぜひ!

アレクサが唯一の同僚

次に紹介するのは、Echo Dot(エコードット)です!いわゆるヘイ!アレクサ!のスピーカーです。

私はBGMがあった方が気持ちよく仕事ができるタイプなので、いつもカフェミュージックなどをかけながら仕事をしています。スピーカーは色々種類があると思うのですが、携帯をいじることなく、声をかければ音楽を変えられたり止められたりするアレクサはやっぱりすごく便利です!いきなり上司から電話がかかってきて「ヘイ!アレクサ!音楽止めて!!!」となることも多々。リモートワーク中の唯一の同僚の様な感覚です。(悲しい笑)

新生活キャンペーンでEcho Dotも安くなっているのでぜひチェックしてみてください!

コーヒーメーカーでリモートワークも快適に

多分私がオフィスに出社しない理由はこれですね、、家だと美味しいコーヒーが飲み放題だから!

オフィスでもコーヒー無料で飲めるんですけど、うーん、美味しくない...この前上司から「もっとこういう組織になったらいい」など若手の意見を聞きたいとヒアリングを受けたんですけど、美味しいコーヒーが飲めるオフィスにしてほしいと言うべきでした。私はコーヒーが大好きで(ほぼカフェイン中毒)1日に3杯くらい飲んじゃうので美味しいコーヒーが飲めるかでQOLが決まるといっても過言ではありません。

と、前置きが長くなりましたが、私が今使っているコーヒーメーカーはNespressoのエッセンサミニというタイプのものです。Nespresso史上最もコンパクトなコーヒーメーカーで、横幅が狭いので場所を取らないし、カプセルをセットすると適量の水で1杯分のコーヒーを淹れてくれるので毎回完璧なコーヒーを飲むことができるので最高です。

エスプレッソも淹れることができるので、簡単にラテも作ることができます。カプセルはNespressoのお店に持っていくとリサイクルができ、環境にも優しいのが嬉しいポイントですよね。豆の種類もたくさんありますし、アイスコーヒー専用のカプセルもあったりと本当に充実しているので、ぜひ美味しいコーヒーをリモートワーク中にも飲みたいという方はチェックしてみてください!

リモートだからスケジュール帳は大きめでも大丈夫

毎日オフィスに出勤するとなるとなるべく荷物を軽くしたいと思いますが、リモートワークだと荷物の重さの心配はご無用です!

私の机にはいつも、毎日のTo-doを整理しているスケジュール帳とメモパッドが置かれています。

この無印良品のスケジュール帳は上の写真のように、見開き1ページがWeeklyのページになっているので、左側に毎日のTo-doを書いて、右側にメモを取るとその週に起こったことが一目でわかるのですごく使いやすいです!メモパッドも80円で200枚とすごくお得なので、スケジュール帳のメモ欄に書くほどではない、簡単な計算や頭の整理をする時に使っています。

このスケジュール帳は3月始まりのものも売っているみたいなのでぜひチェックしてみてください!

\合わせて読みたい/

学生時代から変わらないタイムマネジメント方法

お気に入りのマグカップ、タンブラーもお忘れずに

さてさて、そろそろ紹介するものがなくなってきたので、最後にお気に入りのマグカップやタンブラーを紹介して終わろうと思います笑

最近購入したArabiaのマグカップ(写真右)はコーヒー1杯分に丁度よくて柄も可愛くお気に入りのカップです!マグカップは他にも2つ持っているんですけど、両方とも海外で買ったもので少し大きめなので、コーヒーが冷めないうちに飲み切るには丁度いい大きさです!食洗機で洗えるのも推しポイントです。

他にはコーヒーばかりだとあまり体によくないので、水も一緒に飲むようにしてるんですけど、なかなか水ってたくさん飲むの難しいじゃないですか。なので、グビグビ飲めるようにストローがついたタイプのスターバックスのタンブラーとIKEAの水筒を使っているのですが、両方ともおすすめです!

IKEAの水筒はUPPLADDA ウップラッダという商品で、700ml入る大容量な水筒なのですが、700円とすごいコスパ!上の写真みたいにレモンなどがいれられるフィルターがついているので簡単にレモン水やハーブウォーターを作ることができます!ストローが太めなのでグビグビ飲めます。スタバのタンブラーは海外で買ったもので日本では輸入品を取り扱っているショップなどで購入することができます。

寒い日はマグカップだとすぐ温かい飲みのもが冷めてしまうので、保温性が高いタンブラーを使っています。私のお気に入りはKintoのタンブラーで、大学生の時に買ってからかれこれ3年くらいは毎シーズン使っています。冬だけでなく、夏にはアイスコーヒーをキンキンに冷えた状態で保ってくれるので気分に合わせて使っています!私が使っているのは350mlのひとまわり小さいサイズです!


ということで、以上私のリモートワーク必需品を紹介してみました!一番紹介したかったのは、椅子、モニター、パソコンスタンドくらいであとはお気に入り紹介みたいな形になってしまいました笑一人暮らしになったら色々とインテリアなど揃えていきたいと思うので、また紹介したいなと思います!少しでも参考になれば嬉しいです。

  • この記事を書いた人

Aira

トロント大学卒、外資コンサル勤務の社会人1年目です|留学歴5年|日本でIBDP修了|メディア学、統計学、社会学を勉強してました|留学生活、英語、ライフスタイル、日々の葛藤など自由に発信してます

-仕事のこと